部屋のスペースを有効活用【三段ベッドの魅力とは】

三段ベッド

注目される段組みのベッド

三段ベッドは、特に子どもいる家庭で人気がある家具です。省スペースで就寝場所が確保出来ることから、好評を得ています。価格によっては家具をそろえるコストが減らせることがあり、経済的な点でもメリットがあるのが三段ベッドです。

睡眠

頑丈で多機能

三段ベッドでは、1台分のスペースで3人が寝ることができます。しかも上質な木材で作られているので頑丈ですし、ホルムアルデヒドなどを放出しません。さらに収納用の引き出しや棚、コンセント差込口がついているものもあります。一段ずつに分けることもできるので、安全に長く使用できると言えます。

長く使えるように

ベッド

子どもの成長に合わせる

子どもがまだ幼い頃は、同じ部屋で過ごしてもらえるようにしている家庭は多いでしょう。そういった家庭は、1つの部屋に2人以上過ごせるようにしたいと考えるかと思います。そういった時に適しているのが、三段ベッドです。三段ベッドは、1つのベッドスペースで3人の寝床を作ってあげることができます。そうすることで、部屋のスペースを上手く使えるようになります。最近の三段ベッドは、とても性能が良くて長く使えるようになっています。子どもが大きくなると個別に部屋を与えることもありますよね。そういった時にこれまで使ってきた三段ベッドをバラし、それぞれの部屋に設置することができるようになって、通常の一段ベッドと同じ扱いができるようになります。この扱いができればコスパも良くて長く使ってもらえることから、親からすると有り難いでしょう。他にも、収納スペースが充実しています。三段ベッドを設置すると子どもの服などの荷物が置けなくて困るという場合もありますが、収納スペースがあるものを選べば大丈夫です。また、上段へ登るはしごも色々と工夫されており、階段で上がれるようになっていたり、はしごでも安定していて登りやすくなっていたりします。さらに、組み立ても簡単になっているので女性でも安全に組み立てられるようになっています。このように昔に比べると三段ベッドは使い勝手がよくなっています。子ども部屋を上手く活用したいと思っているのであれば設置を検討してみるとよいでしょう。

寝具

部屋のスペースを有効活用

三段ベッドは、狭い部屋のスペースを有効活用できます。特に便利なのが、「スライド式の三段ベッド」です。下段のベッドを真ん中のベッドの下にスライドすることができ、二段ベッドとしてスペースを有効活用できます。